DSC_9254a のコピー

ハルくん、ひさしぶり。

30歳の誕生日に何していたいか、だったよね。

僕さ、20歳の誕生日の時に、
自分がお祝いしてもらいたい人を代官山のモンスーンカフェに呼びつけて
強制的にお祝いしてもらったんだ。
あれは興奮したよ。
好きな友達しかいないの。
高校の友達も、予備校の友達も、icuの友達も、みんな一緒のテーブルで、
Happy Birthday 歌ってくれるんだよ?

これが本当の友達コレクションでしょ!みたいなさ。

ぱっと思い浮かんだ30歳の誕生日にやりたいことは、この再現かな。
この10年で新しい友達もできたし旧友を温め直した友達もいるし、
呼びたい人みんな呼びつけておめでとうって言ってもらう。

でさ、軽くリストも作り始めたよ。

でもさ、先週友人の結婚式に行って、凍りついた。
今それやっちゃったら<お一人様結婚式>みたいじゃない?

20歳の時にやっておいてよかったよ。

現実的には、誕生日なことを黙って友達と飲みに行って、
お会計の時に 「はー!素敵な誕生日だった!」って爆弾発言して
「え、おま、30…、節目じゃん!」とか戦慄してる友達を尻目に
自分の分のお会計だけ置いて、颯爽とテーブルを立ち、サラリーマンで混み合う京浜東北線に揺られて、
実家にたどり着いて、お風呂も入らずに 顔だけ洗ってズブズブに眠るのが理想かな!

わたし、誕生日だからっていうのはあまり関係なくて、
欲しいのは、好きな人にちやほやされることだけで、
それは別に誕生日じゃなくてもいつでもそうなのかもしれない。 

2015.07.10.
ぶっちー