ハルくん

マレーシアに転勤って聞いたんだけど本当?
ただ行くだけなんじゃないの?
だとしても久しぶりに言うね。

うらやましーーー!!

この羨ましさをトルクに、今回の記事はあなたへの餞別として、
ますぶちさん的・歴代 ハルくん羨ましいと思ったことランキング

第5位  この前の沖縄滞在えいみにいっぱい構ってもらったこと

1週間後に行ったらハルくんとH人くんでお腹いっぱいだったみたいで、ちっとも構ってくれなかったよ!


第4位  帰国子女なこと

それ俺のせいじゃないっていうあなたが目に浮かびます。
それでもついついコンスタントにこの事実を羨ましいと思ってしまいます。わたしの日本教育一本で凝り固まったアタマをガツンと打ち砕いてくれるのが、視野の広いあなたと、むしろわたしより頭堅そうなくせに、日本古来のご乱心を見せつけて戸惑わせてくれるH人くんであり続けることでしょう。


第3位  辛いとか苦しいことを表に出せること

落ち込んでる時、目が当てられなくなるあなたを実はこっそり羨ましいと思っています。そこで無理に励まそうとしても、ノッてこないところも尊敬しています。
わたしは今、これまであまりに目を瞑り続けてきた「悲しい・しんどい」によって人生が危機にさらされていると感じています。しかるべきタイミングでしっかりと落ち込むことはとても大切なことで、その素直な才能を尊敬しています。


第2位  南国に移籍すること

先日沖縄滞在したとき、19度の島から3度の場所に帰ってきて
、純粋に寒いっていうだけでブルーになる感覚を味わいました。無意識のうちに南国の人が体験し得ないドM空間に自分を追い込んで居ることを悲しいと思いました。
家なんて買うんじゃなかった、冬。


第1位  その創造性

読み始めたときからみんなわかっていたと思うけど1位はやっぱりこのブログ始めようとか言ってくる発想力と、相手にわたしを選出したセンス。喧嘩も増えたけど、あなたと文字で戯れることは、わたしにとってかけがえのないレジャーとなりました。さんきゅー!!!


というわけで、横浜の自宅を出てから恵比寿の壮行会会場までの間になんとか書き上がってよかった。


東京でいつでも会えるのと、マレーシアに会いに行く頻度はそう変わらなさそうな気がしています。

ではまた後で!
&
くれぐれもお達者で!!

ぶち
2018.03.05