ぶっちー

このブログの中で、あなたにメッセージを書くのは初めてです。

まずは、退職おめでとうございます。
心からおつかれさまでした。

会社名を言えば知ってる人も多い会社で働くのは、実に大学3年時に参加した某インターンシップ以来でしたね。
ベースは真面目で不器用なあなたは、
先人たちのメンツをつぶしてはいけないというプレッシャーの中で、
今まで出会ってきた様々な友達に急にお金の話をして、
あるときは着拒され、またあるときは急に音信不通になったりしましたね。

その反面、どの人が自分の話に真摯に耳を傾け、信じてくれるのかを知るいい機会になりました。

多くの人と出会う中で、
地球上のすべての大人は
・自分の話しかできない人
・相手の話を聞くことしかできない人
・自分の話をし、相手の話を聞くこともできる人
の3種類がいることを学びましたね。
これは今後も忘れずに過ごして欲しい重要なことの一つです。

わたしは、今のところ「自分の話しかできない人」です。
相手が話している間も、自分の声が止むことはありません。
ただ、わたしが話していて楽しい人は、「自分の話をし、相手の話を聞くこともできる人」です。
自分の中の結論に鎧を着せながら話を聞くのではなく、
相手に興味を持って、話を聞いてみることをオススメします。

ただし、その場合、その相手と会話をする価値があるかどうか、
このただ一点についてのみ、このうえなく慎重にならなければならないと思います。

人生は有限です。

リアルICUの中で感じた、身体は動かなくても脳は機能している感覚を忘れないでください。
相手が、こちらは聞きたくもないのに語りモードに入った際には、適当に脳死状態にならず、
その場を離れる努力をしましょう。

自分の人生に誠実に。
これからのあなたの人生にとてもワクワクしているわたしを裏切らないように。

2017.11.01.
ぶちこ