DSC_9783 のコピー

ぶっちー、

ボンジュール。
トレビアン? 

あっという間に9月になっちゃったね。

ぶっちーが夏を満喫したようで何よりだよ。
市民プールにひとりで7回行ったとか、優雅だな(暇だな)。
ひとりで伊豆までドライブとか、頑張ったな(免許持ってたんだな)。
知ってるおじさんたちの顔見て安心してアクセルもブレーキも離したって、
ぶっちーらしすぎて笑ったよ。

車の運転ってさ、人の性格が本当によく表れると思うんだ。

俺、ひとりで好きな音楽聴きながら湾岸線をドライブするのが隠れ趣味なんだけど、
車を運転してると、つくづく俺ってマイペースだなと思う。
そんなにトロトロ走るわけじゃないけど、無駄なスピードは出さないし、
前の車がトロトロしてても、渋滞しててもイライラしない。
自分で言うのも何だけど、かなり安全運転というか、安心運転だと思う。
たまに助手席に人を乗せると、かなりの確率で気持ちよさそうに寝る。
え、それはハルくんの話がつまらないだけだって?
いつも笑って聞いてくれてありがとうな。

俺ってほら、いつも温厚で穏やかで優しくて、
なんというか「歩く包容力」って感じじゃん?
包容力の同義語って、俺じゃん?
そんな俺の人間性が、運転にも表れてると思うんだ。

あと俺、省エネ運転というか、加速と減速をかなり抑える。

信号とか、周りの道路状況とか見ながら、なるべく一定のスピードで走り続るようコントロールすることを心掛けてる。
俺ってほら、生粋のエコロジストじゃん?
いや、リサイクルウェーイ!みたいなフジロック的なエコじゃなくて、
もっとこう、地球上の生態系(エコシステム)全体でいかに無駄なエネルギーを消費せず、
宇宙の摂理といかに調和するかみたいなことを常日頃考えてるじゃない?
まあ、これはジャミロクワイの影響だけど。
とにかく俺、無駄なエネルギー使うのが嫌いなの。
寝ないでレッドブルとか、そういうやつ。
車の運転は、いかに無駄なエネルギー使わないかっていうゲーム感覚ある。
もっとも俺のことを「無駄なエネルギーしか使ってない人」と思う人も結構いて、
まあ、それはそれで褒め言葉だと思ってるんだけどね。

あと俺、車間距離をかなりしっかりキープする。

隣の車線とかも含めてなるべく自分の周りに他の車が走ってない状態になるよう、
かなりポジショニングを意識しながら運転する。
これってさ、俺が極度の人見知りだからじゃないかと思うんだ。
知らない人との距離感を結構キープしたがるというか。
そもそも人をあまり信頼してないのかもしれない。
逆に俺、車間距離をやたら詰めてくる車がすごく嫌い。
なんか、初対面の人にやたら前のめりで話しかけられてる気分にもなるし、
全ての車が自分の思い通りに動くと思ってるんじゃないか?って思っちゃう。
車間距離の取り方って、人との距離感みたいなものが結構表れる気がするんだよね。

それから俺、よく道を間違える。

俺ってほら、基本的に行き当たりばったりで人生生きてるじゃない?
良くいえば臨機応変、悪くいえば無計画、ニュートラルにいえばテキトーじゃない?
運転するときも同じで、ろくに道を調べもせずカーナビも使わず、
とりあえず行ってみて、間違えたらそのとき考えよう!みたいな。
で、大体迷って同乗者を困らせる。

とにかくまあ、良くも悪くも車の運転は性格が出るんだと思うんだ。

さっき書いた通り、俺は前を走ってる車がどんなにトロトロしててもイライラしないけど、
荒い運転と無意味なクラクション、それからやたら車間距離を詰めてくる車がすごく嫌い。
無駄なエネルギーを使って無駄にイラついている人を見ると、俺も無駄にイラついてしまう。
そういう短気なドライバーを見つけたら、車線を変えたり敢えて減速したりして、
周りの平和を乱さないように気をつけながら、なるべく離れるようにしてる。

とにかく俺、自分のペースを乱されたり、
無駄に急かされたりするのが本当に嫌いなんだと思う。

俺ってほら、基本的に人よりスローじゃない?
食べるの遅いし、喋るのも遅いし、シャワーは長いし。
日常的な行為は大体何をやっても、人の2倍くらい時間かかっちゃう。
ラルクが生まれつきのスピード狂だととするならば、
俺は生まれつきの徐行運転なのさ!って感じじゃん。
だから俺、人が「遅い」ことに対しては極めて寛容だと思うんだけど、
人に「遅いぞ」と急かされるとすごくストレスを感じてしまう。
まあ、ただのダメ人間なんだけどさ。 

車の中って密室で、顔が見えないじゃない?
だからきっと、人間の本性が出やすいんだと思う。
短気な人は露骨に短気になるし、マイペースな人は露骨にマイペースになる。
そして道路って、当たり前だけど車を走らせる場所だからさ、
人間的スピード感の個人差みたいなものが浮き彫りになるんだと思うんだよね。

俺はやっぱり、他人に自分のスピード感を押し付けられるのがすごく苦手。
でも、俺も知らず知らずのうちに、自分のスピード感を押し付けちゃってることあるんだろうな。
道路でも、日常生活でも。

会社勤めをやめてフリーで働くようになってからはさ、
周りのスピード感に合わせなきゃいけない場面が少なくなって、
おかげでだいぶストレスからは解放されるようになったけど、
それでもやっぱり、この東京砂漠で生活していると、
無駄に急かされている気分になることが、たくさんあるよ。




俺にあうスピード感の街、どこかなあ。

2015.09.06
ハル